ホリデイ・トレッキング・クラブ

団体名 関西環境とインフラを考える会
法人格 特定非営利活動法人
設立年月日 平成16年4月1日
代表者名 上島 隆雄
活動目的 関西地方のインフラを対象に、会員の長年の蓄積した知識と経験をもとに、環境とインフラの健全な保全に尽力するとともに、地域社会の高齢化にともない生きがいのある社会福祉の向上及び地域社会の国際化への推進のための事業を行い、広く一般社会に寄与することを目的とする。
活動内容 奈良県内の一般国道24号及び165号の道路及びその付属物の現況を徒歩で巡視し、その状況を管理者に通知する。
大和川市民ネットワーク事業に参加すると共に、河川美化や愛護の意識を高め、大和川流域の水質改善を図る目的で行われる大和川石川グリーン作戦&大和川一斉清掃に参加する。
その他、インフラに係る調査研究、歴史遺産やインフラの視察等を行う。
団体PRまたは特記事項 企業や行政機関等の経験や知識を少なからず備えた人たちの集まりです。今まで各組織に世話になり、育てられた社会に対して「何らかの恩返しを!」との思いから当法人を設立し、社会貢献に寄与できる事業をつくりだそうといろいろと模索しながら、文化財啓発運動や環境調査活動などに積極的に挑んでいるグループです。
ホームページ  https://npokki.1net.jp/