ホリデイ・トレッキング・クラブ

団体名 地域未来エネルギー奈良
法人格 一般社団法人
設立年月日 平成25年12月9日
代表者名 清水順子
活動目的 地域の再生可能エネルギー導入やまちづくりに関する事業を行い、安心で安全なエネルギーを市民と地域の力で創り、エネルギーの地域自給を通じた地域活性化に寄与することを目的とします。
活動内容 1.市民等の出資による再生可能エネルギー設備の設置・運営
2.再生可能エネルギーの導入可能性の調査、並びに市民等への普及啓発
3.再生可能エネルギー設備の設置・運営を通じたまちづくり活動
4.その他、当法人の目的を達成するために必要な事業
 市民ファンドを活用した信託会社等の融資を受け、民間や自治体等の施設の屋根や敷地を借りた太陽光発電事業を行い、売電収入から返済していく仕組みを作ります。さらに、県内での小水力や木質バイオマス利用などの再生可能エネルギーの導入を実現できるように調査・研究と、次世代を担う人材づくりを自然エネルギー学校の実施を通じて行っていきます。
団体PRまたは特記事項  年々進行する地球温暖化や、東日本大震災およびそれがもたらした福島原発事故を教訓として、安心・安全なエネルギーを地域が主体となって創出することが強く求められています。それは、同時に、市民・地域が主体となり、コミュニティの活性化や地域防災拠点の確保、若者の参加を通じて、持続可能なまちむらづくりに寄与するものでなくてはなりません。わたしたちは、太陽光・小水力発電などの事業モデルの創出、県民・地元産業・金融・行政などとの連携の深化、そして、他地域の模範となりうるユニークなアイデアの実現を通じて、こうした取り組みを加速・拡大させ、再生可能エネルギーによる地域活性化の奈良モデルを実現していきたいと思います。
ホームページ  http://nara-renergy.org/