ホリデイ・トレッキング・クラブ

団体名 奈良のむかし話を伝承する会
法人格 任意団体(法人格なし)
設立年月日  平成27年11月11日
代表者名 河瀬 紀江
活動目的 ■奈良に伝わる「みかし話」を紙芝居(企画制作・実演)で多くの人々(子どもたちを中心にして)に伝承すること
活動内容 ■主な活動実績
(1)奈良市市民連携企画事業(2008~2009年度)
 ・2007年11月に応募企画が採択され、奈良市教育委員会などと協働で紙芝居3作品(①良弁杉②いうなの地蔵➂帯解の龍)を作成し、奈良市立保育園・幼稚園・小学校・図書館などに無償配布。(資金は奈良市負担)
(2)キリン子育て応援事業(2015年度)
 ・「キリン福祉財団」の助成(30万円)を得て、紙芝居2作品(①へびがかえるをのむわけ②もるぞおそろし)を企画・制作、奈良県内の全公共図書館に寄贈した。
■2016年度の目標
(1)奈良の紙芝居2作品の企画・制作
(2)奈良県内の全公共図書館への寄贈と、貸出しを通じた幅広い活用
(3)自作紙芝居・わらべうたなどの実演、絵本の読み聞かせ
団体PRまたは特記事項  ■当会設立のきっかけ
・昔話は先祖から語りつがれてきた貴重な文化財産だが、今や失われつつあると言われており、このことは奈良市においても例外ではないことを『奈良市民間説話調査報告書』(2004年出版)で知りました。また、奈良市子ども読書活動推進計画(2006年9月策定)では、子どもの読書活動推進のため地域に伝わる昔話や伝説等の発掘・紹介・伝承に努めることを謳っています。
・このような状況を踏まえ、私たちは「奈良に伝わる昔話」を是非子どもたちを中心に多くの人々に伝承していきたい」と考え、当会を設立しました。
ホームページ  https://kamishibai2016.jimdo.com